2021年06月28日 16:23

    Web小説サイト「カクヨム」の二次創作許諾作品に『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』『スーパーカブ』が追加!

    株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛  以下KADOKAWA)が運営するWeb小説サイト「カクヨム」にて、2021年6月28日(月)より『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』『スーパーカブ』の二次創作作品が投稿できるようになります。
    ■カクヨム二次創作許諾作品一覧ページ
    https://kakuyomu.jp/fan_fiction_sources

    「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」と「スーパーカブ」




    Web小説サイトカクヨム(https://kakuyomu.jp/)では、二次創作許諾作品一覧ページに掲載されている作品に限り、二次創作作品を投稿することができます。
    今回の追加により、カクヨムに会員登録(無料)をすればどなたでも、カクヨムにて『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』『スーパーカブ』の二次創作をお楽しみいただけます。

    ※カクヨム上での二次創作にあたっては小説投稿ガイドライン
    (https://kakuyomu.jp/legal/guideline#fanFiction)も合わせてご参照ください。


    『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』とは

    『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』は、家出した女子高校生と26歳のサラリーマンが些細なきっかけから同居する日常ラブコメディ。
    2017年3月から「カクヨム」で投稿が開始され、2018年2月に角川スニーカー文庫より書籍化。コミカライズやアニメ化も展開され、現在シリーズ累計150万部(小説とコミック、それぞれ紙本と電子書籍の合算数字)を突破。
    ■作品特設サイト
    https://sneakerbunko.jp/higehiro/


    『スーパーカブ』とは

    『スーパーカブ』は、山梨の高校に通う女の子と中古のスーパーカブが紡ぐ日常と友情の物語。
    2016年3月から「カクヨム」で投稿が開始され、2017年5月に角川スニーカー文庫より書籍化。コミカライズやアニメ化も展開。
    ■作品特設サイト
    https://sneakerbunko.jp/series/SuperCub/


    「カクヨム」とは

    「カクヨム」は物語を愛する全ての人たちへ、誰でも自由なスタイルで物語を書ける、読める、お気に入りの物語を他の人に伝えられる、新しいWeb小説サイト。大賞受賞者が書籍化の権利を手にできる「カクヨムWeb小説コンテスト」をはじめとした数々のコンテストの実施や、KADOKAWA内外の人気作品について二次創作の投稿を認めるなど、様々な形での創作活動を支援している。
    https://kakuyomu.jp/

    ■Web小説サイト「カクヨム」
    https://kakuyomu.jp/
    ■「カクヨム」公式Twitter
    https://twitter.com/kaku_yomu
    ■カクヨム二次創作許諾作品一覧ページ
    https://kakuyomu.jp/fan_fiction_sources

    KADOKAWAプレミアムメンバーズに
    登録すると
    様々な
    サービス・特典が受けられます
    KADOKAWAプレミアムメンバーズは
    厳選されたプレゼントやユニークなイベント、
    ここでしか楽しめないコンテンツなど、
    様々なKADOKAWAのコンテンツ体験が、
    さらに楽しく、
    便利に、
    おトクになる無料の会員サービスです。

    KADOKAWA Premium Members
    KADOKAWA Premium Members
    KADOKAWA Premium Members