2021年07月26日 15:52

    オバロ・このすば・幼女戦記 ・リゼロ合同展示会「異世界みゅーじあむ」体験リポート!

    「異世界みゅーじあむ」

    アニメ化もされ、大人気の異世界4作品「オーバーロード」「この素晴らしい世界に祝福を!」「Re:ゼロから始める異世界生活」「幼女戦記」の世界を、『リアル展示』と『オンライン展示』の両面から楽しめちゃう合同展示会「異世界みゅーじあむ」が開催中です(2021年9月26日[日]まで)。

    この記事では、埼玉・ところざわサクラタウンのEJアニメミュージアム(角川武蔵野ミュージアム内)の『リアル展示』にスポットをあて、展示内容を楽しむためのポイントを、リポート調でご紹介します。

    いざ、「異世界みゅーじあむ」会場へ!

    EJアニメミュージアム入口の巨大な本のオブジェを抜けると、待っていたのは4作品を組み合わせた特別なプロジェクション映像です。巨大な魔方陣や飛び交う数々の本の演出にワクワクしつつ、“異世界への扉”が開かれるのを体感したら、作品別展示エリアの始まりです。

    展示エリアは全てがフォトスポット、つまり撮影OK! 『#異世界みゅーじあむ』でSNS拡散すれば、いろんな人と体験を共有できちゃう楽しみもあるんです! 

    第1の門「オーバーロード」の世界へ

    最初に現れるのは、「オーバーロード」世界への門です。
    作品ごとに設けられたこの門をはじめ、会場内にはいくつもの『タッチポイント』が用意されています。そこに、入場時に渡されるオリジナル台紙のQRコードを指定の場所にかざすと、各作品ごとに数種類のセリフが流れてくるお楽しみ機能つき。各作品、どんなセリフが聞けるのか試してみるのもおススメです。

    「オーバーロード」エリアに足を踏み入れたとたん、目に入るのは圧倒的な存在感を放ち玉座に君臨する死の支配者(オーバーロード)、アインズ・ウール・ゴウンの姿です。

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より



    現実世界ではゲーム好きの孤独でさえない青年が、骸骨姿の最強の魔法使い・アインズとなり、世界を掌中に収めていく「オーバーロード」。そのアインズの本拠地にして、数々の名シーンの舞台となるナザリック地下大墳墓の玉座の間が、等身大立像をメインに再現されているのです!

    アニメのセリフがBGMに流れる中、ナザリック地下大墳墓の守護者統括にしてアインズに愛を捧げるアルベドを筆頭に各階層の守護者はもちろん、執事セバス・チャンや戦闘メイド《プレアデス》たちも勢ぞろい。天井には至高の41人の旗が一部掲げられ、玉座のそばには力の象徴たるギルド武器・七匹の蛇が宝玉をくわえるスタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウンもあり! 

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より



    アニメを思いうかべながら“至高の御方”アインズ様に頭を垂れ、ナザリック地下大墳墓守護者の一員になりきるもよし、玉座や旗、武器を観察して造り込まれた荘厳な雰囲気を楽しむもよしの、ゴージャスな空間になっています。

    臨場感たっぷりに楽しめるアニメ映像の展示や、森の賢王と称される魔獣、ハムスケのフォトスポットなどを堪能しつつ進んでいくと、やがて第2の門が出現します。

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より



    「この素晴らしい世界に祝福を!」等身大立像の迫力

    2番目に現れるのは「この素晴らしい世界に祝福を!」世界への門。
    このエリアで存在感抜群なのが、爆裂魔法の炸裂シーンを再現した、めぐみん等身大立像&アクアの足(等身大)を口からはやしたジャイアント・トードのバルーンです。

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より



    ゲームをこよなく愛するひきこもりのカズマが、転生した異世界で、駄女神・アクア、中二病をこじらせた魔法使い・めぐみん、妄想ノンストップな女騎士・ダクネスという、能力だけは高いのに残念属性の3人と、楽しくも受難ありの冒険者ライフを繰り広げる「このすばらしい世界に祝福を!」。

    モンスター討伐の中でも、アクアがジャイアント・トードに丸飲みされる衝撃の展開でインパクトのあったクエストを再現。描き下ろしのカズマとダクネスも等身大パネルでめぐみんを応援しています。さらに、めぐみんの呪文詠唱の音声と爆裂魔法の映像エフェクトが連動しているので臨場感がハンパない! 

    おススメの体感ポイントはめぐみん立像の横並び。そのポジションからジャイアント・トードの方を見ると、超リアルにめぐみんの「エクスプロージョン!」が味わえます。

    冒険者ギルドの食堂やキャベツの収穫などが再現されたフォトスポットでは、カズマたちと異世界冒険者ライフを送ったような、ベストショットが撮れること間違いなしです。楽しい雰囲気を堪能しつつ進むと、第3の門が出現します。

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より



    「幼女戦記」ターニャの心情を疑似体験

    「幼女戦記」の門をくぐると、ひとつ前の「このすば」の明るい雰囲気とはガラリと空気が変化します。暗闇に沈んだ空間の中に、重々しい雰囲気のセリフが文字で浮かび上がり、その文字に呼応するように存在Xの声が響き渡ります。

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より



    幼くして帝国軍で目覚ましい戦果を挙げ、「ラインの悪魔」と恐れられるターニャ・デグレチャフ。彼女は日本のサラリーマンが死後、創造主を名乗る存在Xにより異世界に転生させられた姿です。存在Xはターニャのリアリスト過ぎる言動と無信仰をとがめ、戦乱の世界で苦労し反省させ信仰心を取り戻させようと、孤児の幼女・ターニャに転生させました。魔法技術が軍事転用されている世界で魔導の才能を開花させたターニャは、安全な後方勤務で楽な人生を送るために士官学校へと進みますが、その優秀さゆえに魔導大隊の隊長に任命されてしまいます。常に大戦の最前線に送り込まれ続けるターニャの戦いを描くのが「幼女戦記」です。

    エリアに入ったとたん、存在Xがターニャに向けて言い放つセリフの数々が文字と映像、音声で威圧感たっぷりに迫ってくる演出が待ち構えています。存在Xは転生後もターニャの人生に介入する存在です。ここは存在Xに対峙する時のターニャの緊迫した気持ちを疑似体験できる、一風変わった空間になっていると言えます。

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より


    その先に進むと、細部まで再現されたターニャの部屋や魔導師用軍服、ターニャの魔導半自動小銃、アンソン・スーの魔導短機関銃の精巧なレプリカが展示されています。それらを通じて、ターニャが生きるシビアな戦時下での異世界生活に触れられるのも、このエリアならではのポイントです。

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より



    ラストは「Re:ゼロから始める異世界生活」

    作品別展示エリア、最後に現れるのは「Re:ゼロから始める異世界生活」の門。
    ロズワール邸のキッチンやラム&レムのメイド服の展示、スバル&エミリアの等身大立像で再現された白鯨討伐後の感動シーンなどもポイントですが、特に目を引くのが白鯨を再現した空間です。

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より



    突如として異世界へ召喚されてしまった菜月昴。無力な少年が異世界で手にした唯一の力……それは死して時間を巻き戻す《死に戻り》の力でした。恩人でありひと目惚れをしたハーフエルフの少女・エミリアや、魔獣をめぐる騒動を乗り越えて確かな絆を築いたメイドのレムをはじめとするかけがえのない存在を心の支えにして、過酷な運命に立ち向かう物語が「 Re:ゼロから始める異世界生活」です。

    スバルの前に立ちふさがる試練の中でも、特に過酷だったのが霧の魔獣・白鯨討伐戦。その白鯨の脅威を、リアル展示ならではのダイナミックな方法で表現。白鯨の霧を模した繊細にたなびく白布で切り取られた空間、その天井にはギョロリとした白鯨の目玉がにらみを利かせ、目の周囲に”触れたものの存在を世界から消し去る”能力にちなみ、それまでのスバルたちの“記憶”映像が投影されているのです。強大な白鯨を体感した後、スバル&エミリアの等身大立像の名シーンの再現を見れば、運命に抗い抜いた感動が胸に迫ります。

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より

    「異世界みゅーじあむ」リアル展示より


               
    最後の展示エリアを抜けると、再び現実世界へと続く展示会最後の扉が現れます。
    盛りだくさんの「異世界みゅーじあむ」はここで終了、プレミアムな体験をおみやげに現実世界へ帰還となります。

    今、ところざわサクラタウンの全15施設では、展示会参加4作品によるデジタルフォト&スタンプラリー「異世界さんぽ」も実施中。こちらはどなたでも無料で参加できます。異世界の余韻にひたりつつ、おさんぽしてみてはいかがでしょうか。アプリにどんどんスタンプがたまっていく体験も楽しいですよ。

    さて、たっぷりと紹介してきた「異世界みゅーじあむ」。
    「行ってみたいけど遠方で…」と、お悩みの方にとっておきのお知らせです。
    なんと、アニメソングシンガーのオーイシマサヨシさんと行くリモートツアー開催決定!
    ご自宅からリモートで「異世界みゅーじあむ」を体験することができます。
    オーイシさんと一緒なら、ひと味も二味も違う異世界体験ができること間違いナシです!
    超おススメのリモートツアーへの応募方法は、こちらをチェック!
    https://members.kadokawa.co.jp/cp/detail/c00029/index.html

    「異世界みゅーじあむ」リモートツアーも開催


    応募締め切りは2021年7月31日(土)23:59。リアル展示に加えて、リモートでも異世界体験いたしませんか? ご応募、お待ちしています!

    異世界みゅーじあむ展示会概要
    開催期間:2021年7月17日(土)~9月26日(日)
    会場:ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム3F EJアニメミュージアム
    (埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3/JR武蔵野線東所沢駅より徒歩10分)
    主催:株式会社KADOKAWA、東京メトロポリタンテレビジョン株式会社、株式会社角川メディアハウス
    協賛:MASS FOR THE DEAD、株式会社セガ、サミー株式会社、セガプラザ、SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE、株式会社ドコモ・アニメストア
    ※イベント詳細・チケット情報は公式サイトで確認ください。
    公式サイト:https://isekai-museum.jp
    公式Twitter:@isekaiMuseum

    ■クレジット
    (C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
    (C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード2製作委員会
    (C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード3製作委員会
    (C)2016 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会
    (C)2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会
    (C)2019 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/映画このすば製作委員会
    (C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会
    (C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/劇場版幼女戦記製作委員会
    (C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会
    (C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
    (C)異世界かるてっと2/ KADOKAWA
    (C)2021 異世界みゅーじあむ KADOKAWA

    KADOKAWAプレミアムメンバーズに
    登録すると
    様々な
    サービス・特典が受けられます
    KADOKAWAプレミアムメンバーズは
    厳選されたプレゼントやユニークなイベント、
    ここでしか楽しめないコンテンツなど、
    様々なKADOKAWAのコンテンツ体験が、
    さらに楽しく、
    便利に、
    おトクになる無料の会員サービスです。

    KADOKAWA Premium Members
    KADOKAWA Premium Members
    KADOKAWA Premium Members