2021年09月17日 10:00

    「異世界みゅーじあむ」リモートツアー開催! オーイシマサヨシの貴重なショットとともにツアーの模様をお届け<後編>

    「異世界みゅーじあむ」リモートツアーの模様をお届け!<後編>

    9月8日(水)、埼玉・ところざわサクラタウンにある角川武蔵野ミュージアムにて、『アニメソングシンガー・オーイシマサヨシと行く! 「異世界みゅーじあむ」リモートツアー<生中継>』が開催されました。

    前編>ではオープニングから『オーバーロード』、『この素晴らしい世界に祝福を!』エリアまで、<後編>では『幼女戦記』エリアと『Re:ゼロから始める異世界生活』エリア、そして、エンディングまでを振り返ります。

    原作者のカルロ・ゼン先生が絶賛した“ある物”が展示されている『幼女戦記』エリア

    『この素晴らしい世界に祝福を!』エリアから一転、暗闇から始まる『幼女戦記』エリア。存在Xの威圧感に圧倒されながら先を進むと、ターニャの自室へ。ここで、ツアーの案内役を務める「異世界みゅーじあむ」のイベント宣伝担当・西山洋介さんから展示物に関する豆知識が。軍服や魔道具、銃は今回の展示のために全て手作りされており、戦争の最中を表現したダメージ加工も入っているとのこと。さらに、ターニャの魔導半自動小銃とアンソン・スーの魔導短機関銃はその完成度の高さのあまり、原作者のカルロ・ゼン先生からお墨付きをもらったほどだといいます。

    そんな貴重な品が展示されているコーナーは、実はオーイシさんが『幼女戦記』エリアで一番注目するポイント。魔導師用軍服や自動小銃などが並ぶ部屋を眺めていると、オーイシさんの素顔が垣間見える場面が。

    オーイシ「これ、ターニャたんの…たん…ごめん、聞かんといて」

    ターニャが体を休めるベッドを見ていると、”ターニャたん”呼びが発動。これにはオーイシさんも思わず恥ずかしそうに。そんな意外な一面も明らかになりました。

    ツアーに戻る前、岐阜在住の参加者様から西山さんに質問が。

    ――地方にも「異世界みゅーじあむ」は来てくれますか?

    西山「巡回展示をやりたいという気持ちはわれわれもあります。なので、お声が掛かれば実現の可能性は十分にあると思います」
    オーイシ「岐阜に来るかもしれないぞ! 岐阜に「異世界みゅーじあむ」、たまんないぞ!」
    西山「47都道府県、行きたいですね」


    「異世界みゅーじあむ」の全国巡業、期待は膨らみます!

    存在Xのせりふにふれるオーイシさん

    ターニャの軍服の隣に立つオーイシさん、その横にはカルロ・ゼン先生が絶賛した銃が



    あの名シーンを再現した『Re:ゼロから始める異世界生活』エリア

    最後は『Re:ゼロから始める異世界生活』エリア。展示されたラムとレムの衣装コーナーには、顔はめパネルのように写真が撮れるスペースが。「これ、誰が得するん?」とオーイシさんが突っ込みを入れながら、ここでも記念撮影。こちらの衣装は今回の展示のために、よりメイド服のデザイン性にこだわって仕立てたものになっています。

    ラムとレムの衣装コーナーで撮影するオーイシさん



    以前のインタビューでオーイシさんが印象的だと語っていた白鯨コーナーへ。大きな白鯨の目ににらまれる異様な雰囲気を放つこのコーナーに入ると、あまりの衝撃に多くの参加者様からも驚きの声があがるほど。

    オーイシさんは以前、ここをロケで訪れた際、カットされることが分かっていながら10分ほど眺めていたそう。そんなお気に入りのエリアを改めて訪れたオーイシさんは、「ずっといられる」とポツリ。

    白鯨の目ににらまれるオーイシさん

    異様な雰囲気の中だけど、オーイシさんは「ずっといられる」



    ツアーもいよいよ終盤! オーイシさんたちの前に現れたのは、エミリアがスバルを膝枕するという、作品を代表する名シーン。エミリアの膝枕の感触について、オーイシさんは「柔らかめ」と目視で推測。

    ここで西山さんから最後の豆知識が。この展示物、スバルとエミリアの目には互いの姿が映っているといいます。その見事な再現ぶりに、オーイシさんは食い入るように展示物に見入ります。

    また、西山さんによると、展示会来場者がエミリアの膝枕を体験できる企画も一時検討されたといいます。しかしそれは、新型コロナウイルスの感染予防の観点などから残念ながら中止に。それを聞いたオーイシさんは「コロナ許せん!」と激怒。改めて、一日でも早い新型コロナウイルスの収束を願うばかりです。

    名シーンを再現した展示物にオーイシさんも感激!

    『聖域』を再現した幻想的な空間演出の展示では思わず「聖域すごかったなぁ~」とオーイシさん



    ツアー終了後には、参加者様へのサプライズプレゼントが!

    全ての展示を周り終わったところで、リモートツアーは終了! 最後には、来場された方のサインを集めたパネルにオーイシさんのサインも追加。今日のリモートツアーで「異世界みゅーじあむ」が2回目だというオーイシさんは、なんとこの日で2個目のサイン。2個目のサインはパネルの右下、1個目のサインはご来場された時に探してみてください!(ヒント、パネルの左側にあります)

    “2個目”のサインを書き入れるオーイシさん



    ここでサプライズプレゼントの発表に。プレゼントは、販売グッズのクリアポスターにオーイシさん直筆サインを! オーイシさんはその場で『オーバーロード』のクリアポスターにサインを書き入れていきます。ご当選された参加者様、おめでとうございます!

    オーイシさん直筆サイン入りのクリアポスターが4名の参加者様に当選!

    サプライズプレゼントの当選者に拍手を送るオーイシさん



    プレゼントの当選者が発表されたところで、約1時間の中継は終了。本番後、オーイシさんはスタッフとの会話の中で「楽しかったっすねー!」と笑顔でリモートツアーの感想を話してくれました。また、ツアー中に参加者様との会話の中で生まれた「異世界みゅーじあむ全国巡業」についても意気込み十分。夢はまだまだ広がります!

    中継終了間際、参加者様へ手を振るオーイシさん



    KADOKAWAプレミアムメンバーズ公式Twitterで、ツアー中の様子を公開中

    KADOKAWAプレミアムメンバーズ公式Twitterではツアーの模様を実況中継していました。ツアー中のオーイシさんの様子や貴重なショットを公開しているので、「#異世界旅行中」で検索してみてください。



    「異世界みゅーじあむ」は9月26日(日)まで開催中

    今回のリモートツアーでオーイシさんたちと回った「異世界みゅーじあむ」は、埼玉・東所沢にあるところざわサクラタウンの角川武蔵野ミュージアム3階で9月26日(日)まで開催中。展示会場内は全て写真撮影可能。ここでしか手に入らない限定グッズも販売しているので、ぜひお越しください!

    お得な情報が盛りだくさんのKADOKAWAプレミアムメンバーズとKADOKAWAアプリをぜひご利用ください!

    KADOKAWAプレミアムメンバーズKADOKAWAアプリでは、お得なキャンペーンやイベントを展開しております。

    KADOKAWAプレミアムメンバーズでは現在、KADOKAWA直営電子書籍サイト「BOOK☆WALKER」の角川文庫・ラノベ読み放題サービス体験が応募者全員に当たるキャンペーンを実施中! 今後もさまざまなイベントやキャンペーンを予定しておりますので、この機会にぜひご登録ください。

    KADOKAWAアプリはおかげさまで20万ダウンロード突破! KADOKAWAの新刊情報やニュースをチェックできるだけでなく、ポイントをためてすてきなプレゼントと交換することもできます。現在は、著者サイン本やオリジナル壁紙データ、特製ARフォトフレームが当たるフェアを実施中。ここでしか手に入らない限定グッズとなっておりますので、KADOKAWAをダウンロードしてみてください!

    ◆オーイシマサヨシHP
    https://www.014014.jp/

    ◆「異世界みゅーじあむ」展示会概要◆
    開催期間:2021年7月17日(土)~9月26日(日)
    会場:ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム3F EJアニメミュージアム
    (埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3/JR武蔵野線東所沢駅より徒歩10分)
    主催:株式会社KADOKAWA、東京メトロポリタンテレビジョン株式会社、株式会社角川メディアハウス
    協賛:MASS FOR THE DEAD、株式会社セガ、サミー株式会社、セガプラザ、SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE、株式会社ドコモ・アニメストア
    公式サイト:https://isekai-museum.jp/
    公式Twitter:@isekaiMuseum
    クレジット:
    (C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会 (C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード2製作委員会 (C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード3製作委員会 (C)2016 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会 (C)2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会 (C)2019 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/映画このすば製作委員会 (C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会 (C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/劇場版幼女戦記製作委員会 (C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会 (C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会 (C)異世界かるてっと2/KADOKAWA (C)2021 異世界みゅーじあむ KADOKAWA

    ◆KADOKAWAプレミアムメンバーズはお得な特典満載◆
    公式HP:https://members.kadokawa.co.jp/
    公式Twitter:@KADOKAWAmembers

    「KADOKAWAプレミアムメンバーズはお楽しみいっぱい

    ◇~2022年3月31日(木)は、ところざわサクラタウンの駐車場1時間無料!◇
    https://members.kadokawa.co.jp/info/sakuratown/
    「KADOKAWAプレミアムメンバーズのお得な特典 ~2022年3月31日(木)は、ところざわサクラタウンの駐車場1時間無料!」


    ※プレミアムメンバーズ会員証をサクラタウンの総合案内所でご提示ください。1時間分の駐車券を差し上げます。なお、お一人様、1日1回限り、2時間以内の駐車の場合、1時間分が割り引かれます。

    KADOKAWAプレミアムメンバーズに
    登録すると
    様々な
    サービス・特典が受けられます
    KADOKAWAプレミアムメンバーズは
    厳選されたプレゼントやユニークなイベント、
    ここでしか楽しめないコンテンツなど、
    様々なKADOKAWAのコンテンツ体験が、
    さらに楽しく、
    便利に、
    おトクになる無料の会員サービスです。

    KADOKAWA Premium Members
    KADOKAWA Premium Members
    KADOKAWA Premium Members