2021年11月19日 10:00

    人・街・自然が共存したライトアップイベント『冬のイルミネーション2021-2022 「はじまりの光」』ところざわサクラタウンにて開催

    冬のイルミネーション2021-2022 「はじまりの光」(イメージ)
    冬のイルミネーション2021-2022 「はじまりの光」(イメージ)

    開業から1周年を迎えた日本最大級のポップカルチャー発信拠点「ところざわサクラタウン」ではこの秋、さまざまなイベントを実施。前回までに、最新技術で浮世絵を楽しむ「浮世絵劇場 from Paris」と埼玉県内のアニメ聖地と観光情報を紹介する「アニメ聖地特別展示企画」などを取り上げました。詳細は、KADOKAWAプレミアムメンバーズHP内の記事をご確認ください。

    開業1周年のところざわサクラタウンで“新たな浮世絵”を体感! 最新技術を駆使した「浮世絵劇場 from Paris」開催

    行楽の秋はぜひ埼玉へ! 県内の観光スポットやアニメ聖地を満喫できる「アニメ聖地特別展示企画」&デジタルスタンプラリー開催

    今回は、2021年11月6日より始まったイルミネーションイベント『冬のイルミネーション2021-2022 「はじまりの光」』をご紹介します。

    “人と街と自然の共生”という思いを込めたイルミネーション

    こちらのイベントは終了いたしました

    冬のイルミネーション2021-2022 「はじまりの光」は2022年2月下旬まで開催
    冬のイルミネーション2021-2022 「はじまりの光」は2022年2月下旬まで開催

    ところざわサクラタウンは、ポップカルチャーを世界に発信する大型文化複合施設であると同時に、所沢市とKADOKAWAが共同で進める「COOL JAPAN FOREST構想」の拠点にも位置づけられています。

    そうした中で行われる今回のイルミネーションは、「みどり豊かな地から、最先端の文化と産業を生み出し、誰もが住んでみたい、訪れてみたい地域づくりを推進する」という「COOL JAPAN FOREST構想」のスローガンに基づき実施されます。樹木や環境に配慮しつつ、地域住民・来場者参加型の作品や、季節感を表現した光の演出などを展開。「はじまりの光」というテーマには、「人と街と自然の共生」がこの地から未来へ続いていくことへの願いが込められています。

    施設のシンボルツリーである高さ12mの高野槙(こうやまき)と周辺の芝生を温かみのある光で包み、自然の優しさと力強さを表現。また、本棟外装に張り巡らされたエキスパンドメタルをカラフルにライトアップし、季節の移り変わりを色彩のグラデーションで演出します。

    施設のシンボルツリー高野槙(こうやまき)を温かみのある光で包み込む
    施設のシンボルツリー高野槙(こうやまき)を温かみのある光で包み込む

    本棟外装をカラフルにライトアップ
    本棟外装をカラフルにライトアップ


    オリジナルランタンを作るワークショップなど、関連イベントも実施

    現在はイルミネーションに関連したイベントも開催中。2021年10月25日からはところざわサクラタウン2階のショップ「LOVE埼玉パーク」内にお絵かきコーナーを設置し、来場者に描いていただいたイラストを後日ランタンに貼り、イルミネーションの一部として敷地内に飾ります。また、2021年11月6日からは、イラスト付きオリジナルランタンを作るワークショップを中央広場にて開催。どちらも参加費は無料となっておりますので、ぜひご参加ください。

    オリジナルランタンを作るワークショップなども開催
    オリジナルランタンを作るワークショップなども開催


    妖怪たちが夜のところざわサクラタウンに! 12月10日からは点灯エリアを拡大

    12月10日からは点灯エリアを拡大し、来場者参加型の展示も実施します。角川武蔵野ミュージアム横の水盤にはオレンジやイエローなどのボールライト、ミュージアム前には手作りのペットボトルランタンを設置。すでに始まっているツリー周のライトアップに合わせた暖色系のライトアップで、一体感のある空間を楽しむことができます。


    高品質な狭山茶を生産する新井園本店の和カフェ「武蔵利休」前の広場では、植栽を下からライトアップ。日中とは違う、植物たちの非日常を映し出します。また、床にはグラフィックライトを投影し、辺りが温かい光に包まれます。


    東所沢公園の石垣沿いには、“妖怪絵”の入選作品をデザインに取り入れたランタンが。こちらの妖怪絵は、角川文化振興財団が今年7月から9月まで埼玉県と東京都の六つの市に住む小学生を対象に行った「角川武蔵野こども妖怪絵コンクール 2021」の応募作品から選ばれたもの。「あなたの妖怪を教えてください‼」をテーマに行われたコンクールには、前回開催時の約5倍にも及ぶ約2300点もの作品が集まりました。今回のイルミネーションでは、最優秀作品に選ばれた4作品をはじめとした100作品がランタンとして登場。個性的な妖怪たちが夜のところざわサクラタウンを彩ります。
    「角川武蔵野こども妖怪絵コンクール 2021」の受賞作品は、こちらをご確認ください。

    冬のイルミネーション2021-2022 「はじまりの光」概要

    【開催期間】
    2021年11月6日~2022年2月28日(月)
    ※2021年12月10日より点灯エリアを拡大

    【点灯時間】
    16:00~22:00

    【点灯エリア】
    2021年11月6日~
     ・シンボルツリー(高野槙)および周辺芝生
     ・本棟外装(エキスパンドメタル部分)
    2021年12月10日~
     ・角川武蔵野ミュージアム 水盤
     ・他、施設共用部など

    【URL】
    https://tokorozawa-sakuratown.jp/news/illumi2021.html

    「武蔵野樹林パーク」にて「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」も開催中

    「武蔵野樹林パーク」にて常設展示中の「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」
    「武蔵野樹林パーク」にて常設展示中の「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」(C)チームラボ

    ところざわサクラタウンに隣接する東所沢公園内の「武蔵野樹林パーク」では、チームラボによるインタラクティブな光のアート空間「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」も常設展示中です。ところざわサクラタウンのイルミネーションとあわせて、ぜひお楽しみください。

    【営業時間】
    16:00~21:00(最終入場は20:30)

    【休園日】
    第1、3、5火曜日

    【入場料】
    (平日)大人:1000円、中高生:700円、小学生:500円、未就学児:無料
    (金土日祝)大人:1200円、中高生:800円、小学生:600円、未就学児:無料

    【URL】
    https://kadcul.com/park

    ◆ところざわサクラタウン
    公式HP:https://tokorozawa-sakuratown.com/
    公式Twitter:https://twitter.com/sakuratownjp
    公式Instagram:https://www.instagram.com/sakuratownjp/

    ◆KADOKAWAプレミアムメンバーズはお得な特典満載◆
    公式HP:https://members.kadokawa.co.jp/
    公式Twitter:@KADOKAWAmembers

    「KADOKAWAプレミアムメンバーズはお楽しみいっぱい

    KADOKAWAプレミアムメンバーズに
    登録すると
    様々な
    サービス・特典が受けられます
    KADOKAWAプレミアムメンバーズは
    厳選されたプレゼントやユニークなイベント、
    ここでしか楽しめないコンテンツなど、
    様々なKADOKAWAのコンテンツ体験が、
    さらに楽しく、
    便利に、
    おトクになる無料の会員サービスです。

    KADOKAWA Premium Members
    KADOKAWA Premium Members
    KADOKAWA Premium Members